池袋といえば若者やサラリーマンなど様々な層が集まるトレンドの街だ。
ファッションから飲食店まで趣向を凝らした店が建ち並ぶ。
そんな池袋で若い女の子と楽しむ遊びながら酒を飲めるのが池袋 ガールズバーだ。
ガールズバーとはいわゆる女性バーテンダーが働くバーのことである。
女性バーテンダーとカウンターを挟み酒や料理、そしてトークを楽しむ場である。
キャバクラと違うのは接客方法だ。
ガールズバーはキャバクラと違い風俗許可書で届出をしておらず、
飲食店として営業を行っている。
従ってキャバクラのように男性の隣りに座ったり、手を握ったりといった接客は禁止されている。
それでもガールズバーが人気なのは安さと若い女の子の在籍率、
そして誰でも気軽に入ることができることだろう。
フラッと一人で店に入っても気兼ねなく楽しむことができるのだ。
昼間であれば高校生がアルバイトしていることも珍しくなく
手っ取り早く若い子と出会える場所としてもよく利用されているのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です