中野のピンサロは男の楽園なのだ
東京の中野エリアは単身赴任者の多い町である。
だから必然的に一人でも通える飲み屋や風俗店が多い。
中でもピンサロは代表格であり圧倒的に男性から支持を集めている。
なぜピンサロはそんなにも人気があるのだろうか。
その理由はピンサロが酒を飲みながら
女の子が手コキやフェラをしてくれる風俗だからである。
至れり尽くせりのピンサロだが値段は驚くほど安い。
普通のヘルス店と比べてみてもほとんど料金は変わらない。
キャバクラやセクキャバと比べても
むしろピンサロのほうが安いくらいだ。
もちろんピンサロはキャバレーホールのような
ワンフロアの店内ですべての行為が行われるため、
シャワールームなどはなく射精後もお絞りで拭くだけでとても衛生的とはいえない。
それにそもそもピンサロ自体が違法であるため
客側もそれなりのリスクが必要だ。
それを承知してまでもピンサロには客が集まってくるのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です