風俗は男性が性的な性分を発散したい時に
お店にお金を払い女の子から処理してもらえる国が認めたサービス業です。
当然このビジネスは許可書や届出書が必要となり、
ルールを破ってしまえば法的に罰せられてしまいます。
ソープランドやファッションヘルス、ホテルヘルスやデリバリーヘルスなど
すべての風俗業種は許可書をもとに定められたルールにのっとり営業を行っていますが、
たとえばソープランドなどは特殊混浴場といわゆる風呂屋で
女性から身体を洗ってもらえるサービスですが、
本番行為が当然として行われているのは承知の事実です。
けれど売春は国は認めておりません。
飛田新地で有名な女郎屋なども表向きは料亭として営業しております。
そういったイレギュラーがあるのも風俗は昔の風習や文化と
密接に絡んでいるためなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です